So-net無料ブログ作成
検索選択

モビリオの想い出 [車]

今日、新車が納車されます!フリードのハイブリッド。
ついに我が家にもハイブリッド車がやってくることになりました。

新しい車が来るということは、今までの車とはお別れになるということ。

というわけで、久しぶりのブログは
今日でお別れとなるモビリオ君との想い出を書きます。

我が家にモビリオがやってきたのは・・
過去ブログで振り返ると、2006年10月。
そうか、もう8年乗ってたんだね・・。(しみじみ)

当時は長野で生活していて結婚して2年目ぐらい。
昔から乗っていたシビックのエアコンが壊れて、
はじめて新しい車を買ったんだよな。嬉しかったなあ。

運転はお世辞にも上手とは言えない僕。
最初にぶつけたのは、長野のヤマダ電機のポールだった気がする。[ふらふら]
この時はお金がもったいないので直さなかったんだよな。

長野では週末、しょっちゅう出かけていたっけ。
車での移動はほぼ必須だったので、よく活躍してくれました。
戸隠や菅平など、あちこち出かけたっけ。
長野の雪道でも滑りそうになりながら、良く走ってくれました。

かなり危なかったのは、
長野から横浜に帰る少し前に友達とスキーに行った時のこと。
疲れで帰りに居眠り運転してしまい、危うく大惨事になるところでした。[がく~(落胆した顔)]
タイヤのパンクとちょっと側面をすったぐらいで、
人は無傷で本当によかった。居眠り運転は危険ですね・・。
今でもあの時の恐怖は忘れません。

横浜に戻ってからも、週末レジャーや、
毎週の買物に活躍してくれました。

そういえば、買物の際に駐車場に行くときに
側面すって、はじめて車両保険使ったっけなあ・・。

子供が生まれる直前には、気が動転していたのか
マンションの駐車場にバックで思いっきりぶつけて、
リアガラス大破したっけ。[もうやだ~(悲しい顔)]

・・って、事故った時の想い出しか出てきていないみたいですが、
もちろん、楽しい想い出もたくさんありましたよ。

娘が産まれてからは特に、車での移動は多くなりました。
チャイルドシートに乗せてあちこちでかけましたね。
帰りにバックミラー越しに可愛い寝顔を見ると、
運転疲れも吹き飛びますね。[わーい(嬉しい顔)]

車との想い出って、人生の想い出でもありますね。
今後、新しい車で家族3人、
どんな想い出を作っていくのか楽しみです。

そしてモビリオ君、今までお疲れ様でした。
本当にありがとう![手(パー)]

 IMG_1613_s.JPG


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ガックリ・・ [車]

先週も忙しかった・・。
毎日22時近くまで残業し、土曜出勤も朝から晩まで。

でも、土曜の仕事が終わり少し仕事も落ち着き、来週は特休も3日取る予定。
いよいよ子供も産まれるし、今日の日曜は穏やかな休日・・となるはずでした。

朝遅めに起きて、先週受けた車検のシールを貼ってもらいに
(先週は3連休で陸運局が休みだったので)、ホンダのディーラーへ。

後ろのミラーが錆びついていたので、きれいにする方法をきいたところ、
気をきかせてきれいにしてくれました。
帰りに飲み物を買って帰宅。
一度、荷物を置いてからマンションのエントランス前に車を置いて
この間届いた新しいカーナビをとりつけ。
(今回もゴリラ。でもメーカーがSANYOからPanasonicに代わってた)
今日は暑い・・エンジン止めた車の中で作業していたら汗だくとなりました。

で、ナビも無事取り付け終了。
もう昼もだいぶ過ぎたし、車を駐車場に止めて家に帰ろう・・といつもの通り
機械式駐車場を操作し、車を入れようとしたところ・・
マンションの機械式駐車場は扉が開いた際、隣の車と2台分開きます。
順番を待っていた人の車がたまたま僕の車の横だったらしく、
車に近づいてきました。

僕は昔からあまり車の運転がうまいほうではないので、
どこかに注意がいくと、違うほうの注意がどうしてもおろそかになります。
この時、左側の車に人が近づいてきたので
そちらのほうばかり気にしながらバックしていたところ、
ガッシャーンと大きな音が・・。[がく~(落胆した顔)]
見てみるとリアガラスが大破していました。
どうも右側にあった駐車場の操作盤にぶつかっていることに気がつかずに
バックしたところ、リアガラスが大破してしまったようです。[もうやだ~(悲しい顔)]

粉々になった破片をみながら呆然としていると・・
隣の人が近づいてきて、
「いやー、やっちゃいましたね・・。あ、私隣の車なんで出しますね。」
といってすーっと、出て行きました。
「あんたが近づいてきたから気を取られたんだよ」ともいえず、
とりあえず、出て行った車と散らかったガラスの破片をみてとりあえず何をすべきか・・
と考えていたところにあまりのことに誰かが管理人さんに知らせたらしく、
管理人さんが来てくれました。

「すいません・・」[たらーっ(汗)]と平謝り。
「破片は片付けるからいいよ」と言ってくれたので、とりあえず再びディーラーに戻ることに。
後ろのガラスが大破している車に乗りながらディーラーに行くのは恥ずかしかったですが、
放置はできないので意を決してディーラーまで行きました。
「派手にやりましたね・・」と先ほどあった営業の方もびっくりの様子。
とりあえずこの日2杯目となるアイスコーヒーを頂き、
待っていると大体リアガラスで10万、あと細かい傷を入れるともう少しかかるようです。
今年の1月、実はスーパーの壁に擦ってしまい保険を一回使っているのですが、
背に腹は代えられず、今回も保険で修理することに。
保険会社に連絡し、その場で営業の方とも話してもらい、保険で直すことにしました。

かえり、駐車場の前はきれいになってました。
管理人さんに再度謝り、とぼとぼと帰宅。

来週は妻を病院に送ったり、その次の週退院するからチャイルドシート付けて・・
とかいろいろ予定があったのですが、
修理に2週間かかるとのことですべてパーになってしまいました。
とりあえず、退院の日はタクシーで帰るしかないな・・。
それにしてもタイミングが悪すぎる・・。

・・ま、起こしてしまったことは悔やんでもしょうがない。

「反省はしても後悔はするな」 (by 修造)の言葉を心で唱えつつ、
気を取り直して今週の新しい命の誕生に立ち会いたいと思います。
あと、子供も産まれることだし運転にはより一層気をつけたいと思います。
(一応こんな僕でもゴールド免許だったりします。)


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

車のトラブル [車]

月曜、横浜に行った帰り
いつもの通り屋代のバス停で降りて、
駐車場に行ったらボタン押しても鍵が全然開かない。

もしやと思ったがやはり鍵を回してもうんともすんとも言わず・・。
しまった、バッテリー上がってる・・。

周りは暗く、スタンドもなさそうだったので
しょうがなくホンダのお店に電話したところ
助けに来てくれた。助かった・・。

僕はJAFに入っていないけど、こういうときは入っていたほうがいいかなという気がするなあ。
たまたま営業時間内でまた車で来てもらえる範囲だったからよかったけど・・。
でも、僕の入っている保険ロードサービスも付いてるんだよなあ。
帰って読みなおすと、JAFの基本料は無料になるらしい。
タイヤ交換とかはお金かかるけど、たぶんバッテリー上がりぐらいならタダでやってもらえそうだ。
(お金を立て替える必要はあるけど。)

車が動かなくって誰かに来てもらうことになるのは久しぶり。
・・昔、中古のシビック買ったばかりの時はサイドブレーキかけっぱなしで運転して
途中焦げ臭いにおいがしてブレーキが利かなくなったこととかあったけど。
あのときは運よく信号の停止線の少し先でとまり、
その後なんとか空地に寄せてから連絡したっけ。
よく事故らなかったなあ・・と今でも思う。

助けを待っている間、ふとそんなことを思い出しました。
初心忘れるべからず、車の運転は気をつけないといけないですね。
(今回のは運転関係ないけど。)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ETC購入! [車]

昨日はETC車載機を買いにいった。 

 妻の御両親が義妹夫婦新車を買った際にETCを買ってくれたので、うちも誕生日プレゼントとしてお金をいただいていたのだった。聞くところによると最近はETCを使うと時間帯によって割引になったりするらしい。ETCでないと入れないスマートICとかも出来てきたのでますます重宝するだろう。実は週末に見に行っていたのだが、今はタイヤ交換がたくさん待っている状態で3時間以上かかるということで平日にいったのだった。

 まず最初に行ったのはオートバックス。ETCを見てると店員が寄ってきた。うーん、本体の値段は安いけど工賃とセットアップ手数料があわせて7000円以上するのか・・。とりあえず、一旦保留として次はいつも行っているイエローハットへ。こっちは工賃が安かったが、本体は少し高めだったのでトータルでほぼ同じぐらい。聞いてきたところ今日付けてくれるというので、こっちにすることにした。

選んだのはパナソニックの本体とアンテナが別のタイプ。これだと、カードがささってるかどうか外から見ても分からない為盗難防止にもよいのだという。

 待合所でテレビを見ながら待つこと1時間。取り付けが完了した。帰り、早速エンジンをかけると「カードが刺さってません」といわれた。今月高速に乗る機会もありそうなので早速試してみようと思う。楽しみだな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

新車購入までの道 ~最終回 納車~ [車]

ついに取りに行ってきました!新車を!

まずは見てあげてください。新車モビリオを。

 

色は妻の希望もあり、青系にしました。最初はシビックと同じ黒にしようと思ってたんだけど、僕も青色好きだし、こっちのほうがかわいい感じがしてよいかも。(パッチリおメメのシエンタ君と比べて、モビリオは見た目あまり可愛くないから色ぐらいはね。)

 今日は習い事をしている妻を送った後、シビックの中からナビや、その他もろもろを取り出し、いらなくなるタイヤを入れてから妻をひろってそのままディーラーに。つくとすでにそこにはモビリオ君が!うきうきしながら一通り説明を聞いて乗って帰ってきた。シビックに比べ車高が高いし大きいので最初は恐る恐るだったが、窓が大きく四角いので車両間隔はなんとなくわかってきた。サイドミラーがかなり大きいので安心して運転できるかんじかな。買い物で降りる際、パワースライドドアを試してみる。・・あ、あれ?なんか音はするけど開かないなあ・・。よく考えたらロックしたままあけようとしていた。そりゃ開かないわ・・。再度チャレンジしたらきちんと開いた。(でも認識率はあまり高くないので手で開けたほうが早いかも。)

 家帰ってから、まずは一緒に注文したスタッドレスタイヤを降ろし、3列目は基本的に使用しないので二列目の下に格納。(シエンタと違いこれは時間がかかる・・。でも、そうそう3列目はうちの場合使わないからね。)かなり荷室が広くなった。そして、カーナビの付け替え。今回の車は真ん中にどかんとCD/MDコンポが付いてしまっているため(ディーラーでカーナビつけるとこの位置に付く)、どこにつけようかかなり悩んだ。助手席がベターなんだけど、エアバッグがあるから物置くなって言われたし・・。悩んだ挙句一番右端(運転手寄り)につけることにした。助手席から画面が見づらいけど、視界が悪くなっちゃ困るし。

 それにしても、長年レバー類は運転席の左下側についていたため、上にレバーがあったり、足のパーキングブレーキにまだなじめないかんじ・・。駐車の時とかどうしても左手が下のほうに行ってレバーを探してしまう。まあ慣れればなんてことないだろうけども。

 今日は徹夜で仕事だけど、せっかく新車買ったので明日ちょっと仮眠とったらどこか行きたいな・・。と、新車が来て少し浮かれ気味のSINでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

シビックとの想い出 -後編― [車]

友達のお子さんが今日生まれたそうです。(女の子だそうです。)おめでとうございます!

さて昨日に引き続き、シビックの思い出話を。

 いろいろ事故りそうになりながらもなんとか運転をはじめて1年ほどたった頃、職場(厚木)の駐車場の空きが出て車通勤を開始した。毎日車に乗るようになると、だいぶ勝手もわかってきた。・・が、時々エンジンが止まったりするので正直ちょっとびくびくしながら運転していた。(確かバッテリー変えたらなおったような気がした。)高速にチャレンジしたのもこの頃。会社の仲間で遠出した時に生まれてはじめて高速に乗った。(昔は高速教習も無かったので・・)料金所でお金を投げ入れるところがあったのだが、窓を全開にせずに投げた為、お金がチャリーン・・ところがって行った時は後ろにいた友達に大爆笑された。また、走っている途中に右のサイドミラーが折リ曲がっていたのに気が付き、直そうとしてふらふら運転になったので助手席の友達にハンドル操作してもらったこともあった。

 あるとき、会社から帰る時にとなりでずっとタバコをふかしながらこちらをにらんでいる人がいた。その時は気が付かなかったのだが、どうもその人は車を駐車場でぶつけられたらしく、その後犯人探しをしていたようだ。で、最終的に僕のところに話が来たのだが身に覚えが無い・・・だが、言われてよく見てみると確かにあたらしめの傷が後ろのように・・どうもバックで入れるときに知らない間にぶつけていたようだった。というわけで結局弁償。6万は痛かったなあ・・。

 合唱団の友達と夏に軽井沢に合宿に行く時、無理やり5人乗せて行ったこともあった。(うしろがかなりきつそうだった・・。)高速が混んでいたので,途中で降りて山道で軽井沢を目指したのだが、途中、景色のいいところで一休み・・。とエンジンを止めてしばらくして戻ってきたらあれ?かからない・・。どーもオーバーヒートしたみたいだった。ボンネットを開けてしばらく熱を逃がしたらどうにかかかって一安心。よかった・・。

 やがて一人暮らしを始めたので、車も東京に移動。東京の道は車が多いし、分かりづらいし、混んでるし・・っていう印象だった。でも、さすがにのってから年数がたっていたので最初のころのようなことはなかったな。(壁にこするとかはたまにやってたけど)

 そして、現在の長野へ。長野は車がないと移動が不便なので、必需品となった。東京にいるころはチェーン巻くのが面倒でスキーの時は絶対車を出さなかったが、長野に来てからはそうもいってられない(そもそも生活上困るし)ので、雪道でも運転するようになった。(まあ、スタッドレスなので換えてしまえば楽だし。)少し行くとすぐ山なので、山道も結構走ってる。また、結婚後は妻も乗るようになり現在は初心者マークがついている。

 というわけで、なんだかんだで約11年ぐらい乗っていた。今となってはクーラーは全然効かないし、マフラーが破損しているようで音は暴走族車並みにうるさいし・・ということでついに手放すことになった。

シビック、11年間ありがとう。本当にお疲れ様!!


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

シビックとの想い出 -前編- [車]

 ついに今週末の土曜日、新車モビリオがやってくる。(っていうか取りに行くんだけど。)もちろんとても嬉しいが、それは同時に長年愛用してきたシビックとのお別れを意味する。・・ということで、新車が来る前にシビックとの思い出なんぞを書いてみたい。

 僕が免許を取ったのは実は大学に入る前。推薦入学で12月にはすでに進学先が決まっていた為、2月に大学の生協を入学前にちゃっかり利用して、長野の臼田教習所というところに合宿教習に行ってとったのだった。(今考えるとこのころから長野には縁があったんだなあ・・。この辺の話はまたそのうち。)大学に入ってからはずっとペーパードライバー。駐車場の空きの話もあったのだが、ちょっといれずらそうだったのと、何より学生はお金が無かったので車は先延ばしにしていた。大学卒業の頃、ずっと前に申し込んでいた団地の駐車場が空いたという連絡があった。ずっとペーパーだったのでかなり迷ったが、「ここで乗らなかったら一生乗れない!」と思い直し、大学卒業前に車を買うことにした。

 最初に欲しかったのは実は日産マーチ。なによりコンパクトなのと、値段がそれほど高くなかったのがその理由だ。で、カーセンサーに登録したりしたが電話が来ること来ること・・。それも東京とか、横浜とか・・。ペーパードライバーなのにそんなところから茅ヶ崎まで乗れない!という理由で全て却下。結局近くのディーラーを見に行くことに。話を聞くとマーチは元値が安い為、中古でもあまり値が下がらないという。どうしようかな・・と思いつつをみると、そこには日産以外の中古車が。ディーラーが下取りした車が安く売られていた。そこで今のシビックとであったのだった。「この車・・マーチより少し大きいけど、ハッチバックだし、中はマーチより全然広そう・・。」後日、車に詳しい友達を連れて一緒に見てもらったが特に問題はなさそうだった。(実は前のオーナーが買ってすぐに1回後ろから追突されてだが、キレイに修理されていた。)というわけで、購入決定!お金は親から借りることにした。

 さて車は買ったが、丸4年運転してないしどうしよう・・。と考えていたらディーラーの人が練習に付き合ってくれるという。というわけで、住宅街まで運転してもらってそこで、ディーラーの人に教えてもらうことにした。少しずつだが感覚が戻ってきたので、次は買うときに付き合ってもらった友達に助手席に乗ってもらって市街を走ることに。なんだ、普通の道なら走れるじゃん・・と思ったその時、脇に停車していたトラックをよけようとして少し右の車道に出たところ、右から対向車が突っ込んできた。あわててハンドルを左に切ったところすごい音と友達の悲鳴が・・しばらく走ってみてみるとなんと左のサイドミラーが無かった。トラックと接触して折れてしまったらしい。買って二回目でサイドミラー折ってしまった・・。ディーラーの人もさすがにびっくりしてたなあ。

 その後もめげずに練習していたのだが、あるとき一人で乗っていた際、どうも焦げ臭いにおいがしていた。おかしいなあ・・と思っていたのだが、原因はわからず、匂いはどんどん濃くなっていく。これはまずいな・・と思ってるとどうもブレーキの効きが悪くなってきた。踏んでもあれ?とまらない!これはやばい・・と思ってサイドブレーキをひこうと思ったら・・あれ?既にあがってる。・・というか、サイドブレーキを上げたまま運転してたのだった。ブレーキをがんがん踏んで止まったのは運良く信号の停止線を少し越えたところ。先頭だったのが幸いし、事故らずにすんだ。その後、何とかエンジンはかかったので脇にそれ、工場の人を呼んだのだった。

 

 ・・というわけで、シビックを買った当初は本当に滅茶苦茶な運転だった。そんな僕でも少しずつ少しずつ、運転していくうちに上達していったのだが・・。続きは明日に。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

新車購入までの道3 -購入決定!- [車]

 ここんとこ、合宿だの海外旅行だので週末留守にしがちだったため車購入計画も停滞していたが、9月の決算期に間に合わせる為にはそろそろ決めないといけないので今日、交渉をすることにした。

 前に書いたとおり気持ちは既にホンダのモビリオに傾いており、あとは値段交渉だけとなった。本格的に交渉する為にはこちらも本当に必要なオプションを決めたり、希望金額を準備していかないといけない。(大抵、いくらなら買いますか?と聞かれることを前回のディーラーまわりで学んだ。)こちらもそろそろ本気を見せないといけないのだ。

 事前に参考にしていたサイト(こちら)で調べたところ、モビリオの値引き目標金額は26万。うーん、こんな数字だせるのだろうか。まあとりあえず希望は強気で行ったほうがいいかなと思い、まず本体から25万、さらにオプション3割引+下取り5万でこちらの希望する見積を勝手に作ってみた。すると値引きだけで30万ちょい。まあ、おそらくこんな額は出てこないだろうから値引きが20万ぐらいだったら御の字かなあ・・と思いつついざディーラーへ。担当の人はまだ手が空かないようすだったので、一度近くの店で買い物してきてからいよいよ交渉。こちらのつけたいオプション、前回からの変更点を告げて、自分の希望額を書いた紙を渡し再度見積をしてもらう。やはり、希望の紙を見せた時営業さんは急に暗い顔になった。こりゃ、期待できないかな・・と思いつつ待っていると営業さんが再度取り直した見積書を持ってきて電卓をはじき出す。最終的に告げられた値引き額は下取り込みで16万。これ以上はどう頑張っても厳しいという。

 正直、ここでちょっと迷った。もともと値引き額が20万にいかなければ他のディーラーも回って比べてみようと思っていたが、どうも本当にこれ以上は出なさそうだし、この人にはいろいろお世話になったし・・このまま決めてもいいかなと思ったけど、1店だけで決めたら後悔すると思い「分かりました。他も回って決めます。」と返事した。そして別のディーラーへ。ホンダは販売チャネルを一本化したけど、元々の店が違うのでそれぞれの店で見積もりは取ることができるとネットでみていたので、前に行ったところで見積もってもらった。結果は、ほぼ同じだったが、今のシビックは廃車にするしかないとの事で最初の店+3万ぐらい。元々値段があまり変わらなければ最初の店にしようと決めていたし、最初の店は一応シビック下取りに5万円つけていてくれたので(もちろんボロ車なのでサービスだけど。)、最初の店で買うことに決定した。

 最初の店に戻りモビリオを見ていたら、営業さんがやってきた。中に入って決めたことを告げる。当たり前だがとても嬉しそうだった。その後契約書を記入し、こうしてモビリオ購入が決まった。当初の希望見積には届かなかったけど、まあ気持ちの良い営業さんだったし、これから長い付き合いになりそうなのでやはり気分よく買えるところで買ったというかんじだ。納車予定は少し遅れて10月下旬。それまでに自分の印鑑証明とったり、父親に書類送って印鑑証明とってもらったり(今の車の名義が父なので)、車庫証明の書類を記入してもらう為不動産屋に行ったりといろいろやることもあるけど(あ、もちろんお金も払わなきゃ。一気にビンボーになるなあ。)、あと1ヶ月、シビックとの最後のカーライフを楽しみながら新車を待ちたいと思う。

 最後に今回聞いたり感じたことを。

・値引きの操作は営業マンはやろうと思えばからくりを使える。税金や車本体価格は操作できないが、たとえば諸費用や取付工賃などを最初割高にしておいて渋りそうな客にはあとからその分を引くとか。今回、ホンダとトヨタの対応で一番大きかったのは見積の詳細をホンダはもらえたけど、トヨタは総額でしか教えてくれなかったこと。(チラッと見せてはくれたけど。)これで営業の印象が大きく違った。

・条件によっては決めるという姿勢を持つこと。営業マンも本気の人間には頑張ってくれる。(本当は最初からこの姿勢で話ができればよかったんだけども。なかなかねえ・・、交渉下手なもので。)

 あとは本当にこの人から買いたい!って思える人から買うことかなあ。まあ、客にそう思わせるのも営業のテクニックかもしれないけど。買った後もディーラーとは長い付き合いになると思うしね。以上、新車購入初心者のレポートでした。そんなにたいした値引きは取れませんでしたが、これから買う人の参考に少しでもなれば幸いです・・。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

新車購入までの道2 [車]

昨日の続きを書きます。

 先週末の日曜日、前日ディーラー3軒まわって疲れていたけども、とりあえず今日はホンダの別のお店を見に行くことにした。というのも、トヨタのシエンタはショールームでもいろいろみたし、前日も試乗したり中を見たりしていたので車をだいぶ知ることができたのだけど、ホンダのモビリオは中をちょっと見せてもらっただけなのでまだ試乗していなかった。で、試乗したいというのと、昨日いったホンダのお店があまり値引きを出してくれなかったので、他のところではどれくらい値引いてくれるのか知りたかったというのもあった。ネットで調べたところ、各メーカーにより競合させられるかどうかはいろいろで、ホンダの場合つい最近各店で全車種を扱うことになったが、少し前までは完全に別のお店だっただけにわりと同士競合(同じメーカーの違うディーラーで値段競合させること)がしやすいようだ。で、他のお店に行ってみた。そういえばここ、シビックのライトがつかなくなったときに来たなあ・・。で、営業の人に話を聞くと、ここには実車は無いので昨日行ったところに行ってみて欲しいとのこと。見積は別に取ってくれるみたいだったが、とりえあず試乗が一番の目的だったので、昨日のお店に行くことにした。

 お店に行くと昨日応対してくれていた人は別のお客さんと話していたので、試乗したいといったら違う人が応対してくれた。で、車を持ってきたかと思ったら、「では、好きなだけ乗ってきてください。」・・え?営業さんはついてこないの?トヨタと対照的な対応に驚きを隠せなかったが、考えてみれば営業がいないほうが試乗は気楽にできるのでいいかも。モビリオに乗った感想としてはエンジンはやっぱりホンダらしくアクセル踏み込めば結構音がするし、車両間隔もモビリオのほうがつかみやすい気がした。で、たまにいく西友に広い駐車場があったのでとめてみる。ギアをバックに入れると、画面に車後方の映像が!おお、これがバックカメラか!初めて体験したがこれは使いやすいなあ。で、せっかくなので妻も運転してみることに。だが、パーキングブレーキが戻らない・・。今までは昔のやつだったので運転席の横で引くやつだったのだが、最近のはみんな足踏み式になっている。昨日のシエンタはもう一度踏み込めば解除できたのだが、モビリオはいくらやっても解除できずあせっていると、前のほうにそれっぽい引張りがあり、それを引っ張ると解除できた。ふう、よかった・・。それから妻が車庫入れに挑戦したがやはり大きさがかなり違うので戸惑っている様子。これは慣れるのに時間かかりそうだなあ・・。

 個人的には後ろの窓が開かず、ちょっと外側に出るだけなのが残念。でも、戻ってきた時に営業の人が言うには「後ろの窓が空くようにするとどうしてもいまより窓が狭くなってしまうんです。それに勝手に後ろの窓が開くと子供さんが危険な場合もあります。」とのこと。なるほど。ちょっと開き方がダサい気もするけどおかげで窓が広く見通しが良いわけか。それから、実際に話を聞く。昨日見積もってもらったけど条件を変えて再度見積もってもらった。その人は元々トヨタ(それも僕が見に行ったお店に隣接している中古屋)に勤めていた人らしく、シエンタとモビリオの違いなども丁寧に説明してくれた。やっぱり女性は可愛らしさとかを重視するのでシエンタを、男性は機能性を重視するのでモビリオを押す傾向にあるらしい。あとは、夫婦の力関係でどちらにするか決まるのだそうだ。確かに妻はシエンタを気に入っていたみたいだが、シエンタには電動スライドドアはついてないし、やはり走りや機能性を考えるとモビリオを押したくなってしまった。

 その後、値引きについても聞いてみたが「お客さんが本当に買う気になったとき、こちらも本気で値引きを考えます。迷っている段階ではそれほど出せないです。」とのこと。結局、家に帰って夫婦で話をして、僕の希望でモビリオにすることにした。本当はナビエディションも良かったのだけど値段が上がってしまうこと、ナビは外付けを少し前に買っており使い回ししたいこと、メーカーがつけたナビだと走行中テレビが見れないこと(外付けはわりと簡単な細工で見れる)などを考え、ナビは今のやつを後からつけかえることにした。(バックカメラは惜しいけど・・。)

 さあ、狙う車は決まった。後は値段交渉だけ・・。こちらの希望額(オプション)をぶつけて、うんといえば一発でOKするつもりだが、駄目な場合は他のディーラーで同じ見積もりを取ってもらう予定だ。できれば色々教えてもらった営業さんのいるディーラーで決めたいのだが、果たしてどうなるか・・。待て次回!(昔のアニメ風に)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

新車購入までの道1 [車]

 この間、ついに我が愛車シビックを手放す決意をした。っていうか、乗って10年ぐらいたってるし、もともと中古だし・・だましだまし乗っていたけどもエアコンもぶっ壊れ、これは直すよりはもう買い替えだろうと決意したのだった。

 というわけで先週末はディーラーめぐりに精を出した。先日トヨタのショールームを見に行ったときに収納力のわりにコンパクトなシエンタが気に入ったので、トヨタのシエンタと、対抗の日産キュービックキューブホンダのモビリオあたりを見に行くことにした。 前回は中古で買ったためディーラーで交渉をして買うというのは初めてなので、いろいろとホームページを調べたりした。9月は中間決算なのでどうやら今の時期に買うのはいいみたいだ。

 まずはいつも行っているスーパーに併設している日産へ。残念ながらキュービックキューブは置いてないようで、営業マンがカタログで説明してくれた。営業マンは個人的にはキュービックよりももうひとつ上のクラスのラフェスタがお勧めですよということで両方パンフをもらったが、さすがにラフェスタは大きいし、予算オーバーだしなあ・・。対応してくれた営業マンはとても親切に教えてくれて、値引き額もいきなりいい数字を出してくれたのだが、もともと日産は対抗で考えていただけで車も見れないのでは・・ということで、見積もりとカタログだけもらってきた。

 次はホンダ(モビリオ)。中に入っても特に誰も声をかけてこない・・。しょうがないから自分で声をかけることに。まずはモビリオの実車をみせてもらった。うーん、3列目があるとちょっと狭い感じがするなあ・・。それから中に入って説明を受けて見積もりをとってもらった。説明してくれた人は感じはよいのだが、必要最低限しかしゃべらないというか、あまり営業っぽくない人だった。見積もりも日産が思ってたより値引きしてくれただけに期待したが、結果は・・。うーん、この値引き幅じゃちょっとなあ・・とか思いつつディーラーを後にした。

 最後は本命、トヨタ(シエンタ)。ここは中古車売り場とかが一緒になっていてかなり大きなところだ。入ったとたん営業がよってきたので展示車を見せてもらったり、試乗させてもらった。うわ、やっぱり大きいなあ・・というのがシエンタに乗った第一印象。まあ、今までが小型だったからなあ。で、非常に気になったのはステアリングや加速が軽すぎること。なんか、アクセル踏み込んでも効きが遅いし、運転している感が少ないなあ・・。あと、営業マンが一緒に乗って二列目から身を乗り出していたのでちょっとバックミラーが見えづらかった。それでも3列目シートの取出しなど全体的に不満はなく価格交渉へ。トヨタでは他の二社と違って詳細な見積もりは見せるだけで持ち帰らせてくれない。値引きも同じ場所にいるのに一度責任者に電話して値引きを聞いてから提示してくる。「額によっては今日決めてくれますか?」というので、どれくらい出してくるか見てやろうと思い、「額によってはね。」といったところ、それほど大きくなかったため、「持ち帰らせてください。」といったら「じゃあいくらならいいんです?」と逆に突っ込まれてしまった。黙っていたら「さっき今日決めるっていったのは違ったんですね。」ときたので「ものすごい値段だったら考えたよ。」と少々けんか腰。結局持ち越しとなり、担当者が計算している間に店長が挨拶に来たりして、なんかいかにも営業のトヨタってかんじだなあ・・・と思った。

 三社回ってかなり疲れたが、持ち帰って検討。シエンタをベースに値引き幅などを考えていたが翌日、大きく気持ちが揺らぐことになった。その話はまた次回に。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。