So-net無料ブログ作成
検索選択

アンサンブルエンメ 第25回演奏会(ご案内) [合唱]

いよいよ、県庁合唱団の演奏会も直前になってきました。
3日前ぐらいに軽く風邪をひいてしまい、喉が腫れており、
当日までに治るか最悪ひどくならないことを祈るのみでございます・・。
(さすがにアルコール自粛中)

さて、そんな中ではありますが、演奏会台のご案内第二弾を。
アンサンブルエンメは、社会人になりたての頃から長野に行くまでの間、
参加していた合唱団で、今もたまーに歌っています。

前回は2009年に初心の歌だけのったのですが、
体調不良&練習不足もあり完全に消化不良でした・・。

今回は、男声合唱もやるということで、指揮者のK田さんに口説かれ、
どうせなら・・と全ステージ乗ることにしました。

「ENSANBLE M(アンサンブル・エンメ) 第25回演奏会」 

日時:2014年12月6日(土) 18:30開場 19:00開演
場所:港南区民文化センター ひまわりの郷
前売り:300円、当日500円、学生:300円

Ⅰ 川崎洋の詩による五つの混声合唱曲 「やさしい魚」

この曲集は僕が大学入って1年だった時に、先輩達が歌っていた曲で、
面白い曲集だなあ・・と思って聞いていた記憶があります。(多分、ジョギングの唄)

「鳥が」はあまりにも有名なので、何回か歌ったことがありますが、
全部の曲を歌うのは初めてなので、楽しみです。


Ⅱ 男声合唱組曲「わがふるきひのうた」より

今回、エンメで歌うことになったきっかけとなった曲です。
いやー、やっぱり男声合唱、それも「ただたけ」となると合唱人の血が騒ぐ。

ここんとこ、本格的な男声合唱をやっていなかったので、
楽しんで歌っています。

時間の都合で、2,3番はカットしていますが、それでも聴きごたえはかなりあると思います。


Ⅲ 「三声のミサ曲」より(女声合唱)

合宿の時に一度拝聴しただけですが、ミサの響きに女声合唱はあっている気がするので、
本番当日にどんな音色を聴かせてくれるのか、楽しみにしています。


Ⅳ 混声合唱とピアノのための「すこやかに おだやかに しなやかに」

初めて歌う曲です。
とても長い曲があったり、歌詞が教訓じみてるなあ・・と思うこともありますが、
全体を通して歌うと、バランスは良いのかな・・という気がします。

「アイツのせいにしていると 私はアイツに閉じ込められる」

・・なるほど、確かにそうかもしれませんね。

久々に、エンメの皆と歌ってみて、
レギュラーで歌っていた頃と、いい意味で皆変わっていなくて、
すんなりと中に入ることが出来ました。

チケットご希望の方はご連絡ください。

s2_2014Mweb.png


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。