So-net無料ブログ作成

悲しい交通事故 [雑感]

 今朝のニュースのトップは、タレントの風見しんごさんの小学生の娘さんがトラックにはねられて亡くなったという、なんとも痛々しいニュースだった。こういうニュースは本当に本人や家族のつらさを思うと悲しい気持ちになる。心よりご冥福をお祈りします。

 暗い気持ちで会社に行きがてら、僕はひとつの合唱組曲を思い出していた。組曲名は「チコタン」。児童合唱用の曲で、僕もかなり昔に少年少女合唱団で歌ったのだが、その歌詞があまりにもインパクトが強く、今でも全曲歌えるほど印象に残っている。1曲1曲が物語調になっているのだが、その内容がまさに今回の事故と重なるものなのだ。

 歌詞は小学生の「ぼく」の視点で書かれている。同じクラスのチコタン(ちえこの愛称)を好きになってしまった「ぼく」は大胆にもチコタンにプロポーズをする。でも、チコタンは魚が嫌いなので魚屋のせがれである「ぼく」は見事にふられてしまう。「なんで魚屋したんや?」「なんで僕1人だけ産んだんや?(魚屋継がないといけないから)」親に八つ当たりしていた「ぼく」だが、チコタンがエビ、カニ、タコだけは好きという話を聞いて、エビカニタコだけを売る魚屋をやろうと再度、チコタンにアタック。見事、OKの返事をもらうのだが・・。

最後の曲は詞を乗せたいと思う。(うる覚えなので違うところがあってもご勘弁ください。)

-------------------------------------------------------------

二人で指切りしたのに 大人になったら結婚しようと

二人で指切りしたのに 結婚したら日本一の魚屋になろうと

二人で指切りしたのに

おいしいエビ食べさせたろおもてたのに 

おいしいカニ食べさせたろおもてたのに

おいしいタコ食べさせたろおもてたのに

そやから そやから 

いっしょうけんめ 勉強したのに よい子になったのに

そやのに そやのに

チコタン死んだ ダンプに轢かれてチコタン死んだ

横断歩道で 黄色い旗握って チコタン死んだ

チコタンわろ(笑)てる 花の中から 

チコタンわろてる 写真の中から

チコタンわろてる 痛かったのこらえて 悲しいのこらえて 辛いのこらえて

チコタンわろてる

笑うな チコタン! 写真の中なんかで笑うな!

僕は辛いねんぞ 僕は寂しいねんぞ 僕は泣いてんねんぞ

そやのに そやのに・・

誰や! チコタン殺したん 誰や! 僕のお嫁さん殺したん誰や!

誰や!誰や!誰や!誰や! 

あほーーー!!

-------------------------------------------------------------

今でもあほーーの部分を歌ったとき、鳥肌が立ったのを覚えている。児童合唱でもいろいろ曲を歌ったがここまで歌詞を鮮明に覚えているのはこの組曲だけだと思う。

 車に乗る人は自分の不注意でいつ何時自分が加害者になるか、わからない。そのことを肝に銘じて運転しないといけないのだなと改めて認識させられた出来事でした。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 8

Sakura

自動車の運転免許更新の講習会で見せられたビデオで、
交通事故で夫を失った女性が働く映像と共に
「夫を返してほしいのです。言っても仕方ないとわかっているけれど。
でも何よりあなたの人生を 元に戻してあげたい」
という加害者に向けた歌が流れていて、
非常にショックを受けてしまいました。
交通事故は加害者と被害者の人生を大きく変えてしまうものですよね。本当に。
by Sakura (2007-01-18 18:38) 

SIN

その言葉には非常に重みがありますね。
今まで普通に生きていた日常が一瞬にして崩れてしまう。
交通事故は悲しく恐ろしいものだと思います。
by SIN (2007-01-18 22:58) 

作太郎

sinさんのおっしゃるとおりですね。
車の運転はきをつけなければいけませんね。
ご冥福私も祈りたいと思います。
by 作太郎 (2007-01-19 19:47) 

よっすぃ

それはおそらく、さだまさしの[償い]ですね
アルバム、[夢の轍]に入っています。 リバイバルで安くなって再販してまして、つい全種類大人買いした私です、、、と書くとサダらーなのとココ覗いてるのがバレますね(-_-;)
by よっすぃ (2007-01-20 03:20) 

よっすぃ

ついでに[おとうちゃんはよ起きや]も思い出しましたな
by よっすぃ (2007-01-20 03:27) 

SIN

>作太郎さん
コメントありがとうございます。
お互い気をつけましょうね。

>よっすぃ
おお、初書き込みありがとう!!
これからもよろしくお願いします。
さだまさしさんの「償い」、ネットで探してみたら歌詞が載っていました。
この歌詞を読んで最後の

  人間って哀しいね だってみんなやさしい
  それが傷つけあって かばいあって
  何だかもらい泣きの涙が とまらなくて

の部分にジーンときてしまいました。
今度、機会があれば曲を聞いてみたいです。
by SIN (2007-01-20 12:19) 

Sakura

トラックバック、間違えて同じものを2つ貼ってしまいました。
お手数かけて申し訳ありませんが、1つ削除してください。
by Sakura (2007-02-02 23:10) 

SIN

削除しました。トラックバックありがとうございます!
by SIN (2007-02-03 12:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。